tototototo2

<   2012年 03月 ( 46 )   > この月の画像一覧




バスケ万歳

午前2時、無事に恵比寿の実家に到着。

今回の帰省のメインイベントその1、OG会。
3人連れて行って来ました。

改修でキレイになっていた体育館。
a0187575_2411148.jpg

それはもうピカピカで、自分の時の体育館を思い出せない…

今日の3人は、人見知りも場所見知りもナシ。
始めから自由人オーラ全開!
a0187575_24111100.jpg

初めてバスケを見て、目がキラキラしたように見えたのは親バカかな。

3人は、いつもより大きな大きなボールで遊んで来ました。
a0187575_2411173.jpg


a0187575_241128.jpg


隙あらば、コートの中に駆け込もうとする遊びには参りました。
プレイ中だろうが何だろうがお構いなし。
吹っ飛ばされたらシャレにならんよー。
一緒に行っていた友達や後輩も一緒になって阻止してくれました。
あー、疲れたよ。

高校の部活は、わたしの大事な大事な部分。
身体とココロをタフにしてくれた。
それと、大事な大事なともだち。

「もっと上に行きたい」とあれ程強く願ったのは何故だったのか。
できることは何でもやろうと思ったし、そう思いながら取り組む走りも筋トレもシューティングも楽しかった。
あの頃はひたすらストイックに続けるしか知らなかったけど、今思えばもう少し効率のいいやり方があったのかもな。
思い出すと、少し切ない。
青春だなあ。

☆☆☆
帰り道のドライブは、混み合う246から代官山を抜けて。
246沿いは特に変わっていたなあ。
大きなビルも小さな店舗も。
昔から変わらずなのは、Brooks Brothers、こどもの城、青学。
並木橋から代官山に抜ける高架付近に、紬の店を発見。

高校の頃の代官山って、ひっそりおしゃれだった。
代官山ヒルズもなかったし、路面店もちらほら。
お金なくて何にも買えないのにうろうろしていたなあ。

蔦屋書店、うろうろしたいな。
☆☆☆
夜は、ダンナ会。
グランパ(わたしの父)とぱらとシゲさん、タカにい(妹のダンナたち)は蟻月にてもつ鍋。
もつ鍋食べたい。
お取り寄せかな。
[PR]



by kazusatoda | 2012-03-31 19:16 | general

ドタバタと

a0187575_155119100.jpg


a0187575_15511918.jpg


a0187575_15512033.jpg





a0187575_15532063.jpg

[PR]



by kazusatoda | 2012-03-30 15:49 | babies

Spring has come!

今日はとっても暖かい。
午前中はわたしは病院なので、ぱらが3人と遊んでくれた。
公園は半時間ほどしかいなかったらしいけど、ぱらと遊ぶのが相当楽しかったのか、1時には次々と眠り込む3人。
a0187575_13421085.jpg


a0187575_13421047.jpg


a0187575_13421084.jpg


今が、いちばんいいポカポカ時間なのになー。
一緒に外に行きたいのにもったいない子たちめ…と思うけど、ひとりで日光浴も悪くない。

近所の自販機で買ってきたお気に入りのホワイトソーダ(¥120)を片手に、洗濯物を入れようか、面倒だからもう少し置いとくか…と迷うわたし。
a0187575_13421130.jpg


ローズマリーがツヤツヤしておる。
東京から帰ってきたら、また使ってあげるからね。
a0187575_1342126.jpg


☆☆☆
最近の3人は、作ったものは何でも食べるようになりました。

よく食べたなーという料理のメモ
ホワイトシチュー
大根カレー
豚の角煮
挽肉と豆腐のあんかけどんぶり
ししゃも
サバの味噌煮
鶏のレモン焼き
鶏の中華スープ
トマトパスタ
[PR]



by kazusatoda | 2012-03-29 13:35 | babies

晴れ、一瞬通り雨

今日のふれあい親子体操は、イースターにちなんだ遊び。

紙をくしゃくしゃに丸めて…
a0187575_99287.jpg


a0187575_99394.jpg


ウサギさんのしっぽ。
(すぐ取っちゃったけど)
a0187575_99387.jpg


ウサギとたまごの塗り絵。
愛加はクーピーで床を塗ったくるのに夢中で、わたしはひたすら消しゴムかけていました。
何はともあれ、3人とも「描く」行為ができるようになっている。
クーピーそのものを舐めまくったりばらまいたりの以前に比べると、どえりゃー進歩。

エッグハンティング。
塗り絵をガチャガチャ(コインいれて回す遊具)のカプセルに入れて、それを集めます。
集めるより投げるのが楽しい幸洋は、掴んではポイ。
自由過ぎて、見ていておもしろかったです。

何時の間にか、彩加のセルフフォト。
a0187575_991076.jpg


クラスが終わって外に出たら、えだまめのおともだちを発見!
このブログ見て、後半のクラスに参加してみることにしたって。
うれしいな。

お次は、お昼ごはん。
大事な大事な腹ごしらえ。
a0187575_99432.jpg

「まんまー」と泣き叫ぶ3人にベンチまで移動してもらう間、じっと耐えました。
抱っこの方が早いけど、自分の足で歩いてほしいから、ね。

そして、お待ちかねの園内周遊バスに乗って移動。
春休みでお客さんがたくさん。
大観覧車のバス停で降りてバスを見送ったら、何人も中から手を降ってくれました。

しばし、滑り台で遊びました。
a0187575_99494.jpg


彩加も積極的に歩きたがったので、階段やスロープをみんなで移動。

ひと休み。
a0187575_9958.jpg


ポカポカしてていいねーと思っていたら、急に雲が出てきて雨がポツポツ。
みるみる強い風も吹いてきたので、久々に3人抱えて大急ぎで移動。
腕が疲れたら幸洋と愛加を歩かせ(彩加はおんぶ)、また両脇に抱えて走って…を繰り返して、バス停ふたつ分をひーこら戻りました。

偉かったのは、幸洋と愛加。
いつもと状況が違うと察していて、雨に濡れながらしっかり小走りに歩いてくれました。
今からこんなに物分かりがよくて、大丈夫かな。

☆☆☆
おみやげコーナー。

ぱらの日吉みやげ。
a0187575_13154868.jpg


a0187575_13154860.jpg


フィンランド帰りのゆみちゃんから。
a0187575_1315495.jpg


チーズや何語かわからないワンピースの単行本やココアやブルーベリーパウダー。
ほかにもクッキーやビールやムーミングッズ。
貴重なトランクのスペースをありがとうね。
[PR]



by kazusatoda | 2012-03-28 21:03 | babies

初・スクラップブッキング

昨晩ぱらが帰ってきました。
母子家庭の日々はあっけなく終了。
おかげさまで何事もなくクリアできました。

さて。
今日はりすまるの日。
スクラップブッキングをするとのことで、写真を持って行きました。
3人には、ぱらが買ってくれたハサミも持って。
a0187575_15392695.jpg


3枚作ろうとしたけど、無理。
群がる3人を押しのけつつの作業では、ひとつがやっとでした。
a0187575_15392766.jpg


2010.8の退院時に病院がくれた足型のカラーコピーも一緒に貼りました。
何時の間にか、足よりも大きな手になっていたんだね。

画用紙や写真を切ったり、マスキングテープを貼ったり、スタンプを押したり。
作業やレイアウトに性格が出るなあと思いました。

わたしは…
手当り次第に、片っ端から、とりあえず、切ってみる、貼ってみる。
スタンプが乾くのは待てないから、手書きする。
ノリをきっちり付けないから、あちこちめくれ上がる。

一方で。
写真やデコレーションのパーツを何度も置き直しレイアウトを練りまくったり、慎重な人もいました。
さすがに、そういう人の出来上がりは統一感があってすみずみまでキレイです。

こういう違い、小学校の図工の時間からくっきりしていたなあ。

手形を取る段階でひとつしか作れまいと腹をくくっていたので、さっさとひとつ作った後は、3人と遊んでいました。

窓辺で人形を抱えて鼻をほじほじしていた愛加。
a0187575_15451458.jpg


キッチンに釘付けの男の子2人。
a0187575_1545142.jpg


掃除機に触りたくてお手伝いの雰囲気を醸し出す幸洋。
a0187575_15451565.jpg


今日の幸洋。
髪を結びたがったので、ちょんまげ。
ベストのスナップボタンを外すので、
後ろ前反対に着せられています。
a0187575_15451527.jpg

[PR]



by kazusatoda | 2012-03-28 00:23 | babies

トイレ狂想曲

3人と子育て支援センターへ行ったら、りさちゃんが来ました。
しょうちゃんも来ました。
「濡れ手に粟」という言葉が思い浮かびました。

前半、お昼ごはんまでは調子良く遊んでいた3人。
お水を飲む愛加。
a0187575_168293.jpg

うどんをすする彩加。
a0187575_1683030.jpg

「ふり」も一丁前です。

幸洋は、力持ち。
自分で遊んだおもちゃはたいてい運べます。
a0187575_1683048.jpg


午後は、トイレに行ったり来たり。
トイレの何が面倒くさいかって、トイレ本命の子以外の2人の対応なんです。
サンダルを履かせたり(でもたいていすぐ脱げる)、手洗い場で水遊びしないようにたしなめたり、脱げたサンダルを履くように指示したり。

他のママに見てて下さいーとお願いして1人抱えてトイレに行っていた頃は、何と楽ちんだったか。
今は気付いたらダッシュでついてくるから、カルガモ親子のように連れ立ってトイレに行きます。

さて、今日はこんな感じでした。

①オムツを替えたいというガールズのリクエストに応じてオムツ替え。

②直後に、愛加のプーでオムツ替え。

③次は、彩加がトイレだと主張するので便座に座ってみる。
まだ興味本位なだけで実物は出ないので、飽きた頃にオムツとパンツを履かせて撤収。

④さらには幸洋もトイレだと言い出したので便座に座らせたら、怖がって泣き出す。
そそくさとオムツを替えて撤収。

⑤トドメの彩加が、またまたトイレだと主張。
便座に座らせたら泣き、オムツを履かせようとしたら泣き、も一度座らせたら泣き、無理やりオムツを履かせて撤収したら大泣き。

どうすりゃいいのさー。

この時は、わたしも人目をはばからず途方に暮れました。
彩加の泣き声とわたしの様子に、先生が彩加を抱いて落ち着かせてくれたのは心底ありがたかったです。

少しして落ち着いた彩加は、わたしに抱いてーと寄って来てくれました。
わたしも同じく少し落ち着いていたので、心からぎゅーっとしてあげられました。

先生曰く、こんな状態になったら本人も何がしたいか分からなくなっているんだって。
そんな時は「どうしたの?」「どうしたいの?」と訊くのは意味が無いんだろう。
「○○しようねー」とぐいぐい誘導(強制連行)していくのがよさげ。
次にチャレンジだ。

☆☆☆
今日の中日新聞、各紙面の見出し。
社会面 前田敦子AKB卒業へ
a0187575_16221876.jpg

これって、見出しで出すほど?

強い違和感を覚えたけど、わたしの感覚が世間からずれているのか。
[PR]



by kazusatoda | 2012-03-26 15:52 | babies

折り返し。

ぱらのいない2日間、もう折り返し地点を過ぎてます。
半分超えればもうゴールは近い。

ホームベーカリーで焼いたパンの膨らみが、イマイチ。
a0187575_7291345.jpg

まだ一年も使っていないから、故障ではないと思いたい。

☆☆☆
ふと思い立っHPで職場の幹部名簿をみたら、とある先輩の名前がありました。

その先輩は育児や夫の転勤に合わせて働いてこられた方で、他機関での勤務経験も豊富です。
そんな先輩が戻って来ているのを見て、じんとしました。

やっぱりいつかは戻って仕事がしたいんだなあと、改めて自分の思いを認識しました。

そして…
長い目でキャリアをつなげて行くことができればたどり着けるのかもしれない。

たどり着きたい。

頑張ろう。

非常にポジティブな連想にふけった朝でした。
ロールモデルって大事なんだな。
[PR]



by kazusatoda | 2012-03-26 06:07 | general

いこまい館

ぱらのいない日曜日。
3人とのおでかけは、東郷町のいこまい館へ。
日曜日でも開いているってりさちゃんに聞いておいてよかった。
公園遊びには少し寒い日和。
いく場所があるって、いいもんです。
税金払っていない、よその自治体だけど。

常時、他に数組の親子が来ていました。
日曜日だからか、パパさんの引率やおじいちゃんおばあちゃんの引率がほとんどでした。

ひろびろ遊べると、得な気分がするでしょ。
a0187575_6505690.jpg


3人仲良く遊んでいるように見えるけど、この後すべり台を昇った愛加は待ち受けている彩加に髪を引っつかまれるのでした。
a0187575_650575.jpg


おままごとテク、上昇中。
愛加はピーマンをうさちゃんとくまさんに「あーん」とかいって食べさせています。
a0187575_6505884.jpg


彩加は「もも」といいながら、桃をくれました。
a0187575_6505882.jpg


そんな時、幸洋は頭と両足で踏ん張って「すごーい」とぱちぱち。
a0187575_6505820.jpg


ちょっとはおままごともしてました(下からよじ登っている足が、幸洋)
a0187575_6505973.jpg


お昼ごはんを食べて、外に出てみました。
鎖とかロープはみんなで触ってぶらぶらするのが最近のお気に入り。
a0187575_6505949.jpg


よそのお兄ちゃんを追いかけて再び館内へ向かう3人。
a0187575_6505922.jpg

遠くにいるのが幸洋、その次が愛加、一番手前が彩加。
今までは見ているだけだった彩加も、一緒に走り始めたのがたまらなくうれしい。
登山と同じく、わたしは一番ゆっくりペースに合わせて動きます。
幸洋が見える範囲にいてくれるうちはいいけど。。。

帰りの車では間もなくぐっすり。
2時間ほど昼寝してくれました。

夜は鶏肉と野菜のごった煮うどん。
煮込んだだけ。超かんたん。
鍋いっぱい煮込んだうどん、つるつると平らげてくれました。
幸洋はしいたけも食べれるようになっていたぞ。
うどんだけじゃ足りないから、白いごはんも、もりもり。
デザートのバナナプリンも、ぺろり。

わたしのデザートは、ハーゲンダッツのパンプキンプディングに小豆をどばっとかけて。
カモフラージュに、3人のプリンにも小豆をかけてあげました。
わたしが煮豆をするとき、砂糖は甘さ控えめレシピの約1/4~1/2の量にしています。
それでも、十分甘い。


a0187575_77171.jpg

[PR]



by kazusatoda | 2012-03-25 23:49 | babies

母子4人

さっき、ぱらを見送りました。
学会出席のため、1泊2日の出張。
こどもたちにとっては、起きてから寝るまで丸2日間、わたしと2人きりならぬ4人きりです。
(あ、賑やかで楽しそう。)

とりあえず、このチャレンジを成功させるべく、ごはんは超簡単献立。
もう夕飯まで準備完了。
明日のお弁当のおかずも下準備しておきました。
あとは、自分のごほうび用に小豆を煮ています。
豆豆しいのをザクザク食べたくなりました。
なりをひそめていた豆ブーム、さりげなく再来。
a0187575_6203924.jpg

[PR]



by kazusatoda | 2012-03-25 06:15 | general

土曜日は木曜日

土曜日。
スーパーへの買い出しのあとは、うどん屋の個室でランチ。
何気に家族のみでは初の外食。
a0187575_672257.jpg

歩き回りながら食べるのは相変わらずだけど、やみくもにテーブルに昇ったりカトラリーを投げまくったりという行為がなくなった分、落ち着いて食べれるようになってきました。

午後は、今日のメインイベント。
しょうちゃんと待ち合わせて、喫茶店「木曜日」へ行きました。

ここは、元はしょうちゃんのご両親のお店で、今は弟さんがやってます。
今回、こうちゃんが絶妙のタイミングで寝たので、こうちゃんとパパさんは一緒ではありませんでした。
残念。

落ち着いたおしゃれな(でも、おしゃれ過ぎない)店内。
雰囲気は、カフェじゃなくてあくまでも喫茶店。
それに臆することなくにぎやかな一行。
おおらかに迎えてもらって、コーヒーもオリジナルブレンドティーもベイクドチーズケーキもスコーンもアップルパイも、しっかり堪能しました。
常連さん、気分を害したらごめんなさい。

ぱらはエクアドルのコーヒー。
a0187575_622327.jpg


わたしのアップルパイは、寒い季節限定。
間に合って良かった!
a0187575_672469.jpg


3人は、しょうちゃんのアイスティーをごくごく。
特別なお出かけの時だけだよ。
a0187575_684686.jpg


彩加がわたしのiPhoneで撮影したらしい写真。
a0187575_684623.jpg

最近は、触らせるとアプリの配置が変わっていたり、消えていたり…
危なくなってきたなあ。
でも、ロックするといちいち解除して操作しないといけないのが面倒。
どうしようかな。

あとで、豆を買いにわたしひとりで寄りました。
a0187575_684610.jpg

次は、しっとりした雰囲気とおしゃべりを堪能しに行きたいな。

木曜日、食べログにも載ってます。
http://s.tabelog.com/aichi/A2301/A230111/23001717/

☆☆☆
前にしょうちゃんの作ってくれたレタスとハムのサンドイッチは、普通の材料なのに、えらくきれいで美味しいサンドイッチでした。

木曜日を見て、こういうお店を作るご両親のセンスが、料理やインテリアに受け継がれているんだろうなーと納得。

うちは…そこまでセンス悪い訳ではないと思いたいけど、どうかな。
せめて、物がとっ散らかっているこの状態を普通だと思わないでほしいなあ。
ちなみに、わたしの好みはできるだけ物がない状態。
がらんとしてても、いい。
今はその対局におります。

☆☆☆
美容院にて、雑誌を読みふける。

年齢別の着こなしをアドバイスするページで、「30代はカジュアルだと生活感が出過ぎるから、ワンピースとなんちゃらできれいめに…」と。
前半は、もろにわたし。

うかつにも、以前欲しかったバッグを目にしてまた欲しくなる。
CELINEのcabas。
カバって名前も、縦長のでーっかい紙袋みたいなばさっとした形も、ツートンカラーも、全部ツボ。

円高のうちに手に入れたいけど、無収入のうちはあり得ないなあ。
[PR]



by kazusatoda | 2012-03-24 20:06 | babies

laughter brings good luck.
by kazusatoda
プロフィールを見る
画像一覧

検索

最新の記事

my new blog
at 2014-08-12 07:15
そして。
at 2014-04-01 04:14
the last day
at 2014-03-31 23:50
離れていると見えること。
at 2014-03-30 23:35
かわいいザムザ
at 2014-03-30 04:44

画像一覧