tototototo2

<   2011年 12月 ( 35 )   > この月の画像一覧




大晦日は魚たちに会いに

大晦日は、初めての水族館。
須磨水族園(館じゃないのです)へ行きました。

愛加、待望のフグとご対面。
a0187575_0392227.jpg


大きな水槽に興味深々なのです。
a0187575_0392378.jpg


大きな兄ちゃんたちに割り込み、遊ぶ幸洋。
よしよし。たくましいぞ。
a0187575_0392440.jpg


イルカショーの会場にて。
すぐ手を出すのは、彩加。
a0187575_0392515.jpg


タツノオトシゴのパネルから顔出してます。
撮影したわたしがアホなんで、全体像分からないけど。
a0187575_0392555.jpg


カメに乗りかかる彩加。
幸洋も乗ろうとしていました。
カメ、災難。
a0187575_0392630.jpg


思ったより反応があってうれしかったです。
ごはんの時、食べこぼしに群がる鳩に大喜びしていたのは、複雑…
親としては動物に親近感を抱く様子を喜ぶべきなんだろうけど、わたしは鳩が大嫌いなのでした。
[PR]



by kazusatoda | 2011-12-31 23:33 | babies

☆ご報告☆

年末にご報告っていかにもですが、ひとつ皆様にお知らせがあります。

わたしの育児休業、当初は2012年3月までとしていた期間を、もう1年延長することにしました。

積極的な理由は、もう少しの間3人にじっくり向き合って育てたいから。
消極的な理由は、次の春からの復帰には現実的に困難な点が多いこととと、今の状態で仕事という新たな責任を受け止めていく余裕がなかったこと。

延長するかどうか、たくさん悩みました。(わたしにしては珍しく。)

悩んだことのあれこれをひと足先にFacebookに書いたところ…
友人が「周りと比べないで」「かずさらしく」
と言ってくれました。

ネガティブな気持ちと答えが出せないクエスチョンを抱えこんで、あっぷあっぷしていたわたし。
大事なことを忘れていたなあと思いました。

自分で決めたことだから、あとは前進あるのみ。
決めるまでの長い間、親身になって相談にのって下さった方々には、恥ずかしい姿はさらしたくないです。

大したことはできません。
3人の成長には及びませんが、少しずつキュッキュッキュッと自分を磨きたいと思います。

急がば回れ。
塵も積もれば山となる。
千里の道も一歩から。
そんなあたりで。

そんな訳で、しばらくこの生活を続けます。
これからもよろしくお願いします。

そして。
皆様、どうかよいお年を。
a0187575_2013715.jpg

☆☆☆
余談。
今回悩んだことのもうひとつの収穫。

真剣に悩むのは、悩まないで後悔したことがあるからなんだ、と。
悩まなかった頃の自分と比べて気付きました。
これからも悩むだろうなあ、わたし。
散々悩みまくる時代を経たら、もしかしたら悟りが出て「三十而立」の心意気になるとか?
いずれにせよ、「四十而不惑」とはいかないなあと思います。
[PR]



by kazusatoda | 2011-12-31 10:36 | general

西脇に帰ってきています。

彩加の熱が落ち着いたから、西脇に帰ることにしました。

いってきまーす。
a0187575_17342119.jpg


今年は、みかんが豊作。
ぱらが産まれたときに植えたというみかんの木。
みんなでもいで、食べました。
a0187575_17593357.jpg


広い和室で遊び放題。
a0187575_1759342.jpg


夜はカニです!
a0187575_17593434.jpg


おまけ。
a0187575_23522613.jpg

[PR]



by kazusatoda | 2011-12-30 17:33 | babies

おお、高熱。

一昨日から、妹のダンナさんが一泊。
体育会の学校の先生だけあって、3人と遊ぶのもダイナミック。
3人はもちろんキャーキャーと群がり、みているこっちも引き込まれました。

しかし、彩加は一昨日から高熱出してます。
座薬で下がるけど、何時の間にか40℃近くに戻っている。
たまに、ぐたっと辛そうな時がある。

小児科の先生は、「4日以上続いたらRSウイルスの可能性がある」って言っていたけど。
待ってみないと分からないなんて…

元気に遊ぶ姿を見ていると、なかなか愛知医科大病院(このあたりの中核総合病院)に行くほどではなさそう。
a0187575_512771.jpg


ゆっくりと年末を迎えるのには程遠い篠原家でございます。

愛加も熱があるけど、彩加ほど高くないです。
幸洋は元気にはなたれ小僧です。
a0187575_512992.jpg

[PR]



by kazusatoda | 2011-12-29 05:04 | babies

旅後半:下呂温泉③

朝風呂を堪能したわたしは、足湯と部屋風呂もハシゴ。
どんだけ風呂好きなんだろう。

朝が来て、灯りの存在感がだんだん薄くなってくる街。
a0187575_16353332.jpg


足湯から見た旅館。
天皇陛下や有名人も泊まったって。
a0187575_16353458.jpg


部屋に戻ったら、まだ寝ている…
a0187575_16353249.jpg


朝食は、広間。
子供用のイスに、割と長いことおとなしく座っていました。
a0187575_1635342.jpg


a0187575_16353546.jpg


a0187575_16353623.jpg


記念撮影は、失敗。
a0187575_16353629.jpg


このあとも、お風呂タイム。
ぱらと愛加が露天風呂に。
わたしと幸洋と彩加は部屋風呂に。
露天風呂あがり組が部屋風呂に合流。
3人は、すっかりお風呂好きになりました。

帰りは、街を少しだけ歩いておみやげ買いました。
ひとりだけ起きていた幸洋は、今日は雪の上を歩いてもへっちゃらでした。
a0187575_1642847.jpg


旅館の人に撮ってもらった家族写真。
なかなかカメラ目線は揃いません。
a0187575_16455027.jpg


初めての温泉旅館は、上々の出来だったなあ。
次行くときは、もっと楽になっているのか、もっと大変になっているのか…
読めません。
[PR]



by kazusatoda | 2011-12-27 16:31 | babies

プリンターの罠

楽しいことのあとは、やはり…
そんなに楽しくないことが待っています。

年賀状印刷の頼みの綱のプリンターが、ヤバイ。
紙詰まり。
紙を取り除いても、まだ詰まってるサインが…

こういうとき、さっさと新しいのを買いたくなる性分。

2時間で10枚も仕上がっていない。
寝てしまいたい…
a0187575_612122.jpg

[PR]



by kazusatoda | 2011-12-27 06:08 | general

旅後半:下呂温泉②

5時前に、早起きしました。
(本当は、夕べ寝入ってしまっただけ。)

朝風呂いちばーん!
露天風呂に、ひとり。
雪がチラチラ降ってるのも、独り占め。
かれこれ1時間浸かっています。
a0187575_5523212.jpg


ひとりだから、写真撮ってもいいよね。
[PR]



by kazusatoda | 2011-12-26 05:49 | trip

旅後半:下呂温泉①

25日〜26日は、下呂温泉。

初めての雪、しかもかなりの大雪にまみれたNOAAで出発。
a0187575_5485416.jpg


頑張ってたくさん走ってくれるこの子は、
走行距離が、9999。
a0187575_5485883.jpg


そして、あっさり10000の大台に。
a0187575_54906.jpg


下呂温泉も、雪景色。
部屋の窓からは雪をかぶった山並みが。
a0187575_549523.jpg


家族風呂は、1番広い岩風呂が空いていました。
ラッキー☆
ゆっくり入るというのには程遠いながら、家族でワイワイ入りました。

最大の関門、夕飯は部屋食。
部屋食の気楽さはあるけど、飛騨牛のしゃぶしゃぶとか火を使うものがあったので、やや緊張。

しかーし。
女中さんの手際よさ、気配りもあって、なんとか完食!
うれしい。
この地味なうれしさを、ぜひ伝えたい…

美味しいは、元気。
美味しいは、しあわせ。

すっかりハッピーなわたしたちは、再び家族でお風呂に。
部屋のお風呂は窓を大きく開けると、まるで露天風呂。
子どもらも大きな歓声あげてちゃぷちゃぷしました。
なかなか出たがらなかったから、相当気に入ったんだろうな。
1日に2回入るのも、特別感あるもんね。

そんなこんなで、下呂温泉旅館一日目終了。
☆☆☆
そういえば、子どもらの写真を移していなかった…
再び、ちえちゃんち。

野菜をかじる愛加。
a0187575_549690.jpg


愛加は、野菜が気に入ったみたい。
そこらへんのかぼちゃやらパプリカやらナスを探してきては、触っていました。
いつもはプラスチックか木の野菜。
リアル野菜は、どんな風に感じたのかなあ。
聞きたいなあ。

赤ちゃんに刺激されたのか、バウンサーに乗りたがった彩加。
a0187575_54975.jpg


3人の中で1番赤ちゃんに興味を示した彩加でした。
自分より小さい存在が、うれしかったのかな。
喜んで近寄って、ポンポンしてあげる姿は、いじらしい。
力の加減がまだ出来ないから、ちょっとヒヤヒヤしながら見守りました。
[PR]



by kazusatoda | 2011-12-25 23:30 | trip

旅前半:高山

メリー☆クリスマス、な旅です。
24日〜25日は、高山へ。
ぱらの仲良しともだち夫妻に誕生したふたごちゃんに会いに、奥さんの実家へ。

まずは、腹ごしらえ@サービスエリア
ロールパンをガシガシ食べ、うどんをわしづかみ。
随分ラクになりました。
a0187575_14394519.jpg


a0187575_14395296.jpg


ちえちゃんのおうちは、大きくて広くてあったかい。
ご家族がとても気さくでやさしくて。
そういうのって、子どもらはすぐ分かるんだろうな。
さっさと抱っこをおねだりして遊んでもらっていました。
ホントにat homeかと思うくつろぎ具合の篠原家。

子どもらが大喜びしたのが、ネコさん。
大きなのが2匹。
幸洋が泣いているのは、階段から降りるのに抱っこしてほしいから。
(ネコが怖いんじゃ、ないよ。)
a0187575_14395669.jpg


ネコ用の出入り口にも、興味シンシン。
幸洋なんか、くぐっていました。
a0187575_1440138.jpg


25日朝は、待ちに待った雪!
ホワイトクリスマス!
a0187575_1440815.jpg


お手製のお芋で怒涛の腹ごしらえ。
a0187575_1440155.jpg


いざ、外に出ると…
号泣。
a0187575_14402294.jpg


それでも何とか、記念撮影。
ちえちゃんママにお手伝いいただいて。
a0187575_14404040.jpg


泣く幸洋と彩加はお家の中。
慣れた愛加は、探検続行。
a0187575_14402763.jpg


a0187575_14403326.jpg


その後も、ちえちゃんちのお家探検。
a0187575_14404356.jpg


a0187575_14404824.jpg



予定より長居して、ご飯までごちそうになってから出発しました。
他のファミリーと過ごすクリスマスも、楽しいなあ。
また遊びに行かせてね。
[PR]



by kazusatoda | 2011-12-25 14:34 | babies

クリスマス・イブ

今日はクリスマス・イブ。
世の中がウキウキする日。
篠原家(≒わたし)もウキウキ。
なぜなら、今日から旅に出るから。

今日は、高山のともだちの家に。
ぱらの親友の家に、秋に双子ちゃんが産まれたのです。
雪遊びするために、ぱらサンタからは、ジャンプスーツと長ぐつ。

a0187575_7184420.jpg


a0187575_7184469.jpg


ホワイトクリスマス、準備OK。

明日は、下呂温泉に泊まります。
初の家族単独旅館。
うわー、どうだろ。

荷物がんばりまーす。
[PR]



by kazusatoda | 2011-12-24 07:16 | babies

laughter brings good luck.
by kazusatoda
プロフィールを見る
画像一覧

検索

最新の記事

my new blog
at 2014-08-12 07:15
そして。
at 2014-04-01 04:14
the last day
at 2014-03-31 23:50
離れていると見えること。
at 2014-03-30 23:35
かわいいザムザ
at 2014-03-30 04:44

画像一覧