tototototo2

ラスト☆猛暑

本日、最後の猛暑会でした。
猛暑会は、2010年7月生まれの子どもたちと母親の集まり。
子どもたちの月齢が共通項、ママの年代やキャラクターが幅広いのも、いいところ。

参加し始めたのは、愛知に移ってから間も無くのこと。
予定を合わせて一緒に遊ぶおともだちもできて、今はみんなの名前も覚えて、みんなも間違えず覚えてくれていて、楽しみな集まりのひとつになっていました。
a0187575_491528.jpg
床にゴロゴロしていた子どもたちは、コミュニケーションを取りながら遊ぶように。

集まった10組のうち、男の子は2人。
ずーっと大きなブロックの取り合いをしていましたが、「何がしたい?」とお互いに尋ねて「順番に作ろう」と提案したら、打って変わって協力的なふたりに。
a0187575_49166.jpg
何でも見守るだけじゃなくて、効果的な介入もあるのか。
ふむふむ。

このやりとりのあと、「4月から、こういう姿は保育園の人が見守ることになるんだ…」と、センチメンタルモードに突入。
ママのお茶&お菓子テーブルでのおしゃべりにうしろ髪引かれつつ、子どもたちのそばに座り込んだのでした。

次は夏?
みんな、どんなふうになっているのかな。

☆☆☆

猛暑会前のおでかけその①、晴丘センター
a0187575_491630.jpg
粗大ゴミ(ベビーゲート2点、ポール1点)を持ち込みました。
自治体に収集を依頼すると、1点800円。
ここは、「10kgまで200円」と思っていたら、窓口では「20kgまで無料」と。
2400円浮きました。

ゴミ収集車が次々とやってくるし、ゴミを預ける時は作業中のブルドーザーの横に停車したし、子どもたちは大喜び。
「また行こうね。」だって。
難点は、平日しか開いていないこと。

猛暑会前のおでかけその②、図書館。
a0187575_491761.jpg
コンサートが観たいから、本はさっさと選びました。
目先のことだけでなく、少し先のお目当てのために行動できるようになってます。

猛暑会前のおでかけその③、ガレリアコンサート@文化の家。
a0187575_491891.jpg
リハーサルを上から覗きました。
a0187575_491758.jpg
バイオリンとピアノは分かるみたい。

今回は、「1番前の席に座りたい」と。
「最後まで観れるよ。」と、なぜか自信たっぷり。
a0187575_491894.jpg
OKすべきか、否か。
かなり迷いました。
1席じゃなくて、3席だから。

おそらく、最後までじっと観ることはできません。
「もぞもぞ」だけでなく、「ウロウロ」するのは目に見えていました。
誰か1人そうなれば、他の2人も、きっと。
他の観客の方に迷惑になる、そして演奏者へ失礼になる。

それだけ考えれば、うしろの階段席に行くべきだったのかもしれません。

でも。
3つ子の母のわがままな思いを、どうしても抑えることができませんでした。
「1人だったらチャレンジさせてあげるのに、3人だったらNGなんて。
わたしは絶対考えちゃいけないよなあ…」

ということで、OKしました。
「親子で気軽に楽しめる」というコンサートの趣旨を、拡大解釈。

最初は、じっと観ていました。
a0187575_491966.jpg
「グダグダしても怒るまい」と言い聞かせながら後ろで見守るわたし(と宙仁)。

途中からわたしらの横にやってきたお友だちを見たくなったり、持っていた木の実をコロコロ落として拾いに行ったり、もう帰りたいと言いに来たり。
やはりウロウロしていましたが、よく頑張ったと思います。
1曲終わるまで待てなかったのに…と思うと、アンコールまで含めての1時間を過ごせたのは、大いなる成長。
子どもたちの成長のみならず、自分のモンペの可能性にも気付いてしまったひとときでした。
[PR]



by kazusatoda | 2014-03-11 23:56 | babies

laughter brings good luck.
by kazusatoda
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

最新の記事

my new blog
at 2014-08-12 07:15
そして。
at 2014-04-01 04:14
the last day
at 2014-03-31 23:50
離れていると見えること。
at 2014-03-30 23:35
かわいいザムザ
at 2014-03-30 04:44

画像一覧