tototototo2

カンガルーのお腹の袋の中を拝見

カンガルーの檻で、飼育員さんが何やらレクチャー。
a0187575_844182.jpg

なんと。
袋から赤ちゃんが覗いているカンガルーママ。
a0187575_84428.jpg
わたしたちが見やすいように、エサ(多分、生のサツマイモ)をかじらせながら、カンガルーを立たせてくれたんです。
生後半年の赤ちゃんは、チワワみたい。

そして、「もっと神秘的なものを。」と別のカンガルーを連れてきてくれました。
飼育員さんがぐいっと手を突っ込んでびろーんと開いた袋の中には、まだ毛も生えていない、赤くてテロテロした赤ちゃんが!
a0187575_844246.jpg
(写真は、手を突っ込んだあたり。
ここからびろーんと開いた口は、直径30cm以上はありました。)

小さくて細くて鳥の赤ちゃんみたい。
初期の段階は、鳥類も哺乳類も似てるんだなあ。
生後4ヶ月から半年までの2ヶ月間で、もんのすごい豹変することにも驚いた。

こんなものが見られるなんて。
タイミングの神様、ありがとう。

☆☆☆

ちなみに、本日のメインイベントはハイキングでした。
植物園をぐるりと。

素晴らしい紅葉でした。
a0187575_844337.jpg

a0187575_844356.jpg

うちの子たちは、おともだちママのひとりにべーったり。
ともだちが3つ子ママになっていました。
a0187575_844428.jpg

大きな葉を翼に、カラスになりました。
a0187575_10131033.jpg

晴れの天気予報にも関わらず、雲の移動が早くて時折雨がぱらつきました。
何と言っても、寒かった…子どもたちの唇も紫色になっていたくらい。

お昼ごはんを食べて帰ろうかともしたけど、陽が射してきたので動物園も回ることにしました。

午後の動物園は、午前に比べると空いていました。
子連れのベビーカーが少なくて動きやすいし見やすいし、なかなかよかったです。

まずは、ふれあい動物園へ。
ヤギが大好きな愛加。
脇に抱えて抱えようとしては、逃げられていました。
a0187575_10131198.jpg

モルモット待ち。
a0187575_10131237.jpg

風が強くて寒い日だったけど、結婚式の写真撮影のカップルがふた組もいました。
a0187575_10131262.jpg
わたしたちはもっと真冬に前撮りしたから、他人のこと言えないけど。
(挙式は2月の仏滅。)

午後2時半、宙仁は撃沈。
a0187575_10131332.jpg

ゾウ舎では写真撮影のリクエスト。
食事とウンチの展示ケースは、写真撮影スポットになりつつあります。
a0187575_1013132.jpg

「愛加、ゴリラさん好き。」
このあと、チューしてあげていました。
a0187575_10131491.jpg

コアラ舎を出たところで、なぜか座り込む3歳児ご一行。
a0187575_10131459.jpg
みんなケラケラ笑って、この後はさらに寝転んでケラケラ笑っていました。

結局、夕方4時過ぎまで遊んでいました。
1日歩き回れるようになった幸洋・愛加・彩加。
わたしもクタクタだったのに、よく頑張った!

おまけ。
彩加のおみやげ。
あれ?って言いたくなる季節感。
a0187575_10131530.jpg

[PR]



by kazusatoda | 2013-11-26 19:26

laughter brings good luck.
by kazusatoda
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

最新の記事

my new blog
at 2014-08-12 07:15
そして。
at 2014-04-01 04:14
the last day
at 2014-03-31 23:50
離れていると見えること。
at 2014-03-30 23:35
かわいいザムザ
at 2014-03-30 04:44

画像一覧