tototototo2

for spring

今日は、職場に行ってきました。
変わらない。
変わった。
両方の反応がありました。
「4人出産した割には変わっていない」というコメントが、最も妥当なところなのかしら。

会いたい人たちに会えました。
残念ながら、会えなかった人もいました。
古巣の先輩が軽くレクをしてくれて、資料を下さって、久々に頭がシャキッとしました。
忙しい中笑顔で迎えてもらって、うれしいサプライズニュースも聞けました。

ここにいる人たちは、いつでも笑みを絶やさない人たちだなあと改めて思いました。
仕事量は多いし、時間に追われるし、拘束時間も長いのに。
あるいは、だからこそ、なのか。

来春に向けて、ドキドキしてます。
いつか、自分の職場を子どもたちに見せたいなあ。
なんて、気の早いことも。

☆☆☆

わずか3時間にも満たない滞在なのに、どっと疲れました。
ゆりんことランチして、ようやくほぐれました。
a0187575_546163.jpg


あんなに疲れたは、何でだろう。
ゆりんこに話しながら考えました。

☆on business:お互い、相手が何らかの意見や答えを持ってる前提で質問、会話が進む。
相手に伝わっているか、相手がどう感じているか、反応が気になる。

☆on 育児:子どもの問いかけにゆっくり考えながらのんびり返す。
(ex.そうだねー、なんでかなー)
とにかく子どもに返事を返せばいい。正しく伝わったかとかの反応は気にしない。

大人相手と子ども相手では、相手の反応への気配りの有無が大きな違いだと思います。
私の場合、待たせてはいけない、早く答えなければ、と追い立てられるような焦りも感じていました。
急かす人なんて、誰もいなかったのに。

父に話したら、「それだけ緊張して仕事をしているということだ。」と。
確かに、仕事をしていた頃の肌荒れ、今は無いなあ。

わたしの社会復帰は、まずは「人との会話に慣れること」からなのかもしれません。

☆☆☆

午後は、まーちんが来てくれました。
幸洋・愛加・彩加が昼寝中は、おしゃべり。
起きてきてからは、おやつを食べてから公園に行きました。
a0187575_546316.jpg

トイ・ストーリーが大好きな幸洋は、崇拝するバズになりきって滑ります。
a0187575_546392.jpg
手を広げる前には、胸にある、翼を広げるためのスイッチを押す真似もします。
「ゆっきーはバズだよ。」というのを聞くと、「うんうん、なれるよ」って思います。
20年後にバズになっていたら…ちょっと困るけど。

わたしに抱えられてた宙仁は、やがてひとりで滑っていました。
a0187575_546442.jpg

[PR]



by kazusatoda | 2013-10-28 22:07 | general

laughter brings good luck.
by kazusatoda
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

最新の記事

my new blog
at 2014-08-12 07:15
そして。
at 2014-04-01 04:14
the last day
at 2014-03-31 23:50
離れていると見えること。
at 2014-03-30 23:35
かわいいザムザ
at 2014-03-30 04:44

画像一覧