tototototo2

しあわせだと口にしてみる

今日の午前中は、杁ヶ池公園で水遊び。
曇りで風が涼しくて、過ごしやすい日でした。

帽子が大きいよ。
a0187575_5151831.jpg
いつもの帽子がどっかいっちゃったので、とりあえずお下がりのストックを。
でも、大き過ぎて、すぐにお役御免。

お腹も回復してきたから、水着に。
a0187575_5152583.jpg

冷たい!けど、落ち着いた表情。
a0187575_515343.jpg


本日も、コーヒー屋さん。
a0187575_5154114.jpg

ぱらと彩加と宙仁が水遊び場を下って行ったので、幸洋・愛加と追いかけることに。
でも、途中で寄り道しまくるから、なかなか追いつきません。
a0187575_5155181.jpg
どんぐりや、せみの抜け殻をみつけながら、ゆっくりゆっくり進みます。

これ、サボテンなの。
a0187575_5155827.jpg
トゲトゲあるから、との説明。
回答は正解ではないけど、考える道すじには拍手。

ようやく追いついたら、宙仁はお休みになられていました。
a0187575_516431.jpg
眠そうだったから着替えさせておいたよ、と。
よく出来た夫。
オムツかぶれの薬を忘れたくらいで、怒るのはやめよう。

雨がちらついてきたので、早めに撤収することにしました。
その前に、すべり台がご希望の彩加にお付き合い。
a0187575_5161195.jpg
ぱらと一緒に公園にくると、わたしが引き連れる子どもは普段の半分。
その分、子どもたちとじっくり遊べます。
じっくり遊べると、子どもが見ているものを一緒に見ようと思えるし、会話も丁寧に拾えるし、なかなか楽しいもんです。

もちろん、平日にわーわーキャーキャー言いながらドタバタ遊ぶのも、それはそれで。

☆☆☆

帰りに、ぱらが「フラペチーノ系が欲しくなった」ということで、スタバのドライブスルーへ。

もちろんわたしも便乗して、ストロベリーチーズケーキフラペチーノ(ぱらのダークモカフラペチーノより高い)をゲット。

欲しいーという3人に、「これは大人の。大きくなったらね。」と都合よくかわしながら、帰りました。

ズルッズルッと吸い込んで、その美味しさに「ああ、しあわせ。」と、わたし。
「それは、よかった。」と、ぱら。

「配偶者が『こんな生活嫌だ』と思っていたら、それは、結構、辛いと思う。」

おおっと。
そんなシリアスな思索に展開するとは。
でも、それは、そうだろうなあ。

わたしは、かなり現状肯定的な思考回路なので、自分は不幸だと嘆くことは少ないと思います。
でも、その反面、現状を打破して前進する意欲に乏しい、という自己分析。
「これでいいじゃん。」となりがちなのです。
これは、仕事をしている時から感じていること。
わたしの課題でもあります。

anyway,

しあわせだと感じた時、しあわせだと口にして、それを喜んでくれる人がいるなら、しあわせだと口にしてみるのは、いいこと。

☆☆☆

today's happiness、もうひとつ。

早朝に仕込んだタンドリーチキンが、美味しくできました。
お昼ごはん。
a0187575_5244784.jpg
子どもたちには少し辛かったみたいだけど、中の方のお肉は食べてくれました。
[PR]



by kazusatoda | 2013-07-13 22:53 | babies

laughter brings good luck.
by kazusatoda
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

最新の記事

my new blog
at 2014-08-12 07:15
そして。
at 2014-04-01 04:14
the last day
at 2014-03-31 23:50
離れていると見えること。
at 2014-03-30 23:35
かわいいザムザ
at 2014-03-30 04:44

画像一覧